ききまるママのハッピー子育て♪

3歳の娘を育てるママの育児日記。家庭学習、英語、音楽教育、読み聞かせ、ライフスタイルなどなどを書いてます。

たくさん話しかける子育て

子育て関連の本のみならず、
子育て関連の記事でも、子どもを賢くするのは
この方法!と書いてあるのが《語りかけ》。
子どもにたくさん話しかけるのは良いことですよね。

もう帰国して1年経つので、忘れかけてきた
アメリカ生活ですが、

アメリカ生活の中で一番印象的で、
かつ、子育てにおいて一番勉強になったのが
彼らの、子どもに対する接し方です。

日本にいた時はあまりピンときていなかったのですが、
実際に見てみると、アメリカ人の親子の絆は濃いですよね。
子どもへの関わり方がものすごく濃厚。
愛情表現が素晴らしいのです。

そりゃあ、そんな親に育てられたら子どもは
オープンマインドな明るい子に育つわけです。


特に私がいいな♡と思ったアメリカ人パパママの子どもに対する接し方はこちら。
(主にボストンで感じた事です。
ボストンはハーバード大学やMITがある学園都市。
アメリカの中でも特に教育熱心な親が多いエリアです)

《とにかく話しかける》
ちょっとやそっとじゃありません。
それはもう、(あまり反応のない)ベビーに対してもベラベラとエンドレスで大声で話す(笑)
そしてものすごくテンションが高い(ノリが良い)

《思いっきり一緒に遊ぶ》
それはもう、真剣に(笑)
いつも楽しい笑い声に包まれています。

日本では、外で子ども(ベビー)が親とキャッキャッ遊んでいる姿って
あまり見たことがない気がします。
ママはママ友と会話、その間、子どもは子ども達で、という感じですよね。
それか、親は側にはいるけど見守っているだけ、もしくは一緒に静かに黙々と遊んでいる印象です。

私も、小さい時は兄弟や同じ位の年齢の友達が周囲に居たからか、
「外で親とキャーキャー遊ぶ」という経験はあまりない気がします。

それに反して、アメリカでは、親が子どもと目一杯遊んでます。

「それは危ないよ」
「それはやってはダメ」
「ここは静かにしなきゃいけないよ」
なんて言う事なく、一緒に騒いで、一緒にはしゃいじゃっているんです^_^

アメリカは基本、自由の国なので、公園や広場で親と子が大はしゃぎで遊んでいても
周りの人たちは温かい目で見守ってくれますが、
日本では周囲の目も気になるので、同じ様には
出来ないですけどね。

私はアメリカで、そんな親子の光景を良いなあと、微笑ましく見ていました。


最近、子育て関連記事や本によく出てくる「話しかけることが大事」という文章を読んで、
ボストンでの日々を思い出したのでした。

f:id:Kikimaru:20161209133338j:image
『最高の子育て ベスト55』

この本に書いてある「話しかける」という事。
きっと、想像している以上にベラベラと、
ものすごく話しかける事なのだと思います。
あの、ボストンでよく見かけたママさんの様に。(彼女は私と同じ、MBAファミリーでした。)

さて、自分の事です。
帰国してからも、いつも気にかけて、子どもに話しかけていたつもりでしたが、
改めて記事にしようと当時の出来事を思い出していたら、私はまだまだアメリカ人ママには敵わないと実感しました(^^;;。
もっともっとおしゃべりしなきゃっ‼︎

語りかけも頑張りまーす。

f:id:Kikimaru:20161209132614j:image
<a href="https://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?ie=UTF8&a=4478066337&at=kikimaru13-22&dl=1&lc=msn&uid=NULLGWDOCOMO&url=%2Fgp%2Faw%2Fd.html" alt="いまの科学で「絶対にいい! 」と断言できる 最高の子育てベスト55―――IQが上がり、心と体が強くなるすごい方法"><img src="https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=4478066337&Format=_FMjpg_SL40_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=kikimaru13-22" style="vertical-align:middle;"/></a><img src="http://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=kikimaru13-22&l=msn&o=9&a=4478066337" width="1" height="1" border="0" alt="" style="border:none !important; margin:0px !important;" />